夢見る乙女 – 天下統一恋の乱・片倉小十郎 7日目
【Boys Love NET】
 腐女子&腐男子の櫻井+友人のブログサイトです。
只今、薄桜鬼攻略記事の強化月間中です(笑)
★ アクセスランキング参加中です ★

  
貴女の1票が今後のやる気に繋がります♪よければポチッと1票お願いします(´・ω・`)
…ちなみに、来る度にそれぞれ1票ずつ入れてくれたら小躍りで喜びます(笑) ヽ(´ω`*)ノ

天下統一恋の乱・片倉小十郎 7日目

この記事は約3分で読めます。

小十郎7日目です。
 
 
以降は、かなりネタバレしてる可能性が高いので、知りたくない方は注意を!!


片倉小十郎*7日目
 
【選んだ選択肢】
 ・そのまま口を付けて飲む
 ・ずるい
 
*=====================*
 
ぎゃふーvvvvvこここ…こじゅの手からお水飲むですかvvvしかも飲んだ後の小十郎は顔が赤くなったみたいで、「こちらこそごちそうさま」とか言われたよwww
んでもって、「ちょっといい事あったから、お兄さんは元気いっぱい」って、主人公の分まで荷物持ってくれてるしwww
 
その後、熊本城に到着し、ザビエルからの手紙を検めていた小十郎だけど、「うわ、なんだこれ」って…、手紙はエスパーニャの文字で書かれていて…。
そして門番に紹介状の手紙を見せると、ザビエルのだってわかってくれたけど、清正様の機嫌が悪いから会っても話をしてくれるかわからない…と話す門番…(- -;)
城の中に入ると、張りつめた空気が漂ってて、治水工事が遅れてるから清正様の機嫌が悪いんだと話す女中の会話が…。
 
そして大広間に通され、イライラした態度の清正様に事情を話すと、「めんどくさいから他を当たれ…今は自分の土地以外の事を考えたくない」…と言い、立ち上がろうとする清正様…。
主人公が待ってってお願いしても清正様の態度は変わらず、これ以上居てもこじれるだけだから出なおそうって小十郎に言われて部屋を出ようとしたら…。
尾張にたくさん咲いていたカキツバタの花が生けられてて、それに見入ってると、清正様も主人公と同じ尾張が地元だという話になり、秀吉くんから主人公の名前は聞いていたって言い出しすっかりご機嫌になった清正様が協力してくれる事にvvv(^-^)
そして次の目的地は島津に決まり、その日は城に泊めてもらう事に…♪
 
はぅぅー…ヤハリ、焼き物探しの旅が終わったら、小十郎とはお別れッスか…嫌だ嫌だぁー…一緒に居たいぃー!!(ノ◇≦。)゜゜。
離れたくないって思い涙を流す主人公…すると涙を拭ってくれて、「米沢の城には戻らないのかい?」って言ってくれたけど、やっぱり戻れないって答える主人公…(ノд`)゜゜。
すると、小十郎が「それなら、私の家に来ればいいじゃないか」って言い、主人公を抱きしめて「そんな風に泣くくらいなら、観念して、私の奥さんになっちゃいなさい」って言われて…。
うぅっ…2つ目の選択肢…ビミョーに迷った…迷ったけど、まだ7日目…残り3日間…ってことで、頷かないでおいたッス。
その後、こじゅに耳にキスされて、噛まれて…そして、初めてのちゅー…って、そこへ清正様が飲もうって部屋に入ってきて、けど小十郎から離れようとしたけど引き戻されて、その状態に気付いた清正様は謝りながら部屋を出て行き…(笑)
ウケるwwwめっちゃウケるwww清正様ある意味かわいそうかもwwwww

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました