夢見る乙女 – 天下統一恋の乱・森蘭丸 6日目
【Boys Love NET】
 腐女子&腐男子の櫻井+友人のブログサイトです。
只今、薄桜鬼攻略記事の強化月間中です(笑)
★ アクセスランキング参加中です ★

  
貴女の1票が今後のやる気に繋がります♪よければポチッと1票お願いします(´・ω・`)
…ちなみに、来る度にそれぞれ1票ずつ入れてくれたら小躍りで喜びます(笑) ヽ(´ω`*)ノ

天下統一恋の乱・森蘭丸 6日目

この記事は約2分で読めます。

蘭丸くん6日目です。
 
 
以降は、かなりネタバレしてる可能性が高いので、知りたくない方は注意を!!


森蘭丸*6日目(スチル有)
 
【選んだ選択肢】
 ・えらいね
 ・お兄ちゃんみたいだね
 
*=====================*
 
光秀が戦が帰ってきました…けどすぐに部屋に戻ってしまい、五右衛門のことを怒ってるのかと気にする蘭丸くん…。
すると…、蘭丸くんを悪く言う者もいるけど、家臣の意見を総合すると市井の者の気持ちを汲んだ良い采配だと、光秀が褒めてくれましたvvv
けど、今回の事はこれでいいが、堺は豪商達の力で発展した町だという事を忘れるな…と、これからの時代は財力に物を言わせた商人達がこの国を実質的に支配する…って言う光秀。
天下を治めるのは信長様だよ?って蘭丸くんが言うと目を伏せ…って、うぁー…本能寺のアレが近いですか?近いですかぁー???
そして光秀から一月の休暇をやるから2人で江戸でも見物して来たらどうかと言われたけど、なんか光秀の様子が変だと感じ、腑に落ちない蘭丸くん。
1日だけ休んで残りの休みはは返上することに…。
 
堺の町に出て、子供達とべぇごまで遊び、そして神社へ行くと、言いたい事があるけど、でもそれはもっと大人になり自信が持てたらちゃんと言うから、だから今は待ってて欲しいって言う蘭丸くん。
 
屋敷に戻り、休暇の事を光秀に言いに行く蘭丸くんだけど、光秀の姿がなくて女中も行き先を知らず、更に光秀の精鋭部隊の人達も見かけなくて…。
するとその時、柱に矢文が打ち込まれ、そこには『今宵、京都本能寺にて信長襲撃の陰謀有り…』…と書かれてあり、信長様にこの事を伝えるために2人で京都へ行くことに…。
 
んー…蘭丸くんのストーリーだから、本能寺で信長様が亡くなるってことはないんじゃないかなー…って気がするんですけど…どうでしょうかね?

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました