夢見る乙女 – 天下統一恋の乱・豊臣秀吉 8日目
【Boys Love NET】
 腐女子&腐男子の櫻井+友人のブログサイトです。
只今、薄桜鬼攻略記事の強化月間中です(笑)
★ アクセスランキング参加中です ★

  
貴女の1票が今後のやる気に繋がります♪よければポチッと1票お願いします(´・ω・`)
…ちなみに、来る度にそれぞれ1票ずつ入れてくれたら小躍りで喜びます(笑) ヽ(´ω`*)ノ

天下統一恋の乱・豊臣秀吉 8日目

この記事は約2分で読めます。

秀吉君8日目です。
 
 
以降は、かなりネタバレしてる可能性が高いので、知りたくない方は注意を!!


豊臣秀吉*8日目
 
【選んだ選択肢】
 ・待つ
 
*=====================*
 
昨日は秀吉君にもねねちゃんにも気を使わせてしまったから…ってことで2人に謝ろうと、まずはねねちゃんのところへ…。
でもその途中で秀吉君と話をしているねねちゃんの姿を見つけてしまい、2人の様子を見てたら声なんてかけられない…って思ったけど、ねねちゃんに気付かれて、2人の笑顔と変わらない優しさが辛くて苦しくて…、そして秀吉君に言われて今日も休む事に…。
 
目を覚ますとねねちゃんが居て、ついさっきからだけど看病してくれてたんだそーで…。
そしてねねちゃんに「今までねねちゃんと秀吉君のこと、素直に応援できなかったの!本当は私も秀吉君のことが好きなの」って、自分の気持ちを素直に話して謝ると、暫く沈黙が流れ、そして「昔から早とちりだねぇ」ってにこっと笑うねねちゃん。
秀吉君のことはお兄ちゃんみたいに好きだけど、恋愛感情とは別だって…どーやら主人公の勘違いだったみたいです(ホントか?実はねねちゃんの優しさじゃないのか???)
でも少し怒ってると言うねねちゃんは、許して欲しかったら秀吉君に自分の気持ちを伝えるようにと言われて秀吉君の部屋へ行く事にvvv
けど、中々言い出せずにいると、秀吉君も言いたいことがあるって言い、小箱を差し出す秀吉君。
箱の中から出てきたのは花を象った繊細な髪飾りが…vvv
元気の無い主人公のためにって、ねねちゃんと相談して買ってきてくれたんだそーで…vvv
そして主人公の気持ちを伝えようとしたら、秀吉君に「待った!」って止められちゃって…。
すると秀吉君は真っ赤な顔で真っ直ぐに主人公を見つめて「そういうのはさ、男の俺から言わせてよ」って言われて、そのまま抱きしめられて「好きだ、好きだよ●●」って耳元で囁かれて、更にきつく抱きしめられて…、そして主人公も「私も秀吉君が好き」って告白すると、キスされて…vvv
そして秀吉君が髪飾りを付けてくれて、明日、全軍を東に進めるのだと話してくれて、これが天下統一のための最後の戦いになるはずだからついてきてくれないか?って聞かれて、「はい」って迷わず即答する主人公。
おぉー…いよいよ最後の戦いですか!!
 
それにしても、ねねちゃん…勘違いってゆーオチですかい!!!
でも本当はねねちゃんにも恋愛感情はあったけど、ねねちゃんのことだから秀吉君の気持ちにも気づいてただろうし、それに主人公のためにも身を引いたような気がします。
じゃなきゃ秀吉君から言われたわけでもないのに押しかけで大阪まで来ないだろーし。(それに史実の関係もねぇ…。)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました