夢見る乙女 – 天下統一恋の乱・豊臣秀吉 1~2日目
【Boys Love NET】
 腐女子&腐男子の櫻井+友人のブログサイトです。
只今、薄桜鬼攻略記事の強化月間中です(笑)
★ アクセスランキング参加中です ★

  
貴女の1票が今後のやる気に繋がります♪よければポチッと1票お願いします(´・ω・`)
…ちなみに、来る度にそれぞれ1票ずつ入れてくれたら小躍りで喜びます(笑) ヽ(´ω`*)ノ

天下統一恋の乱・豊臣秀吉 1~2日目

この記事は約3分で読めます。

秀吉君1~2日目です。
 
政宗様が終わったので、秀吉くん開始でッスvvvvv
 
以降は、かなりネタバレしてる可能性が高いので、知りたくない方は注意を!!


豊臣秀吉*1日目
 
【選んだ選択肢】
 ・文を届ける
 ・案内してもらう
 
*=====================*
 
豊臣秀吉*2日目(スチル有)
 
【選んだ選択肢】
 ・秀吉君の所に行く
 ・秀吉君らしくない
 
*=====================*
 
秀吉くん優しいッスねぇーvvv
それにしても、秀吉くんシナリオってやっぱりねねちゃんがライバルキャラになったりするんでしょーか…(- -;)
それはそれで嫌だなぁー…。
初日ラスト、秀吉君は早々に戦に行くッスか…。
やっぱ10日間は短いッスね。
 
秀吉君が戦に出てから数日が過ぎ、秀吉君が戦から戻ってくると嬉しくて門まで出迎えるとそこに居た秀吉君はいつもの明るく人懐こい表情ではなく、今話したい気分じゃない…ってうつむきながら城の中に入って行ってしまい…。
利家様に戻って来た時の秀吉君の様子を話すと、何か事情がありそうだから様子を見てきて欲しいと言われ、庭にいる秀吉君の所に行く事に…。
そして秀吉君に話を聞くと、織田家に昔から仕えてる重鎮が立案した作戦に文句を言ったら「お前みたいな若造に戦の何がわかる、お前は鬱陶しい」って刀を抜かれ、戦う前に仲間割れになりそうな雰囲気だったから帰ってきたんだと言う秀吉君。
 
そして数日後、秀吉君の予想通りに織田軍の大敗で戦が終わり、その日の夕刻にはとても機嫌の悪い信長様が戻り、主人公は利家様と蘭丸くんに事情を話すと、秀吉君は分が悪いみたいだと教えてくれて、更に秀吉君は武家出身でないのに若くして信長様の側近になった事でよく思わない人も多いのだと、でも2人も協力してくれるって…良い人やねぇvvv
 
そして秀吉君が信長様に呼ばれていき、主人公はお茶を持って大広間に行き中の様子を伺うと中から信長様の怒ってる声が…。
そして秀吉君は反省してる顔じゃない、切りかかられそうになったからって戦場から帰るその根性が気に食わないんだと言う信長様。
そして「おいサル!!目障りだ。サルは山に帰りやがれ!」…って、うぅっ…信長様キツイなぁー…。
その言葉を聞いて主人公、お盆を落とし湯呑も割ってしまい、信長様に「誰だ!?」って、いる事がバレちゃって……ひぃー…怖いよぅ。
そして利家様が秀吉君も反省してるから穏便な処置を…って言ってくれて、更に蘭丸くんも山に帰れってどういう意味かと聞くと、言葉どおりの意味だと、そして秀吉君が関わってる任務は全て光秀に任せると言う信長様に、秀吉君がどの山に帰ればいいのかと聞くと、城で謹慎だって言う信長様。
秀吉君は落ち込んでる様子たけど、謹慎で済んでよかったッスねぇvvv
 
そして秀吉君の謹慎してる部屋に行くと、部屋の薄暗い場所で静かに眼を閉じ座禅中のお坊さんみたいな秀吉君がいて、秀吉君を励ますと今の自分は慰めてもらう価値の無い情けない身分だと言い俯く秀吉君に、そんなの秀吉君らしくない、秀吉君ならすぐ挽回できるしせっかく時間もらえたんだから前向きに考えてやりたかった事に挑戦したらどうかって、秀吉君はここまで順調過ぎたんだから自分を振り返るように過ごすと良いと思うって言う主人公。
すると秀吉君にやっと笑顔が戻ってくれて、秀吉君と「これからもどっちかが落ち込んでたら相手を勇気付ける」って約束の指切りをして…。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました