夢見る乙女 – 天下統一恋の乱・伊達政宗 16日目
【Boys Love NET】
 腐女子&腐男子の櫻井+友人のブログサイトです。
只今、薄桜鬼攻略記事の強化月間中です(笑)
★ アクセスランキング参加中です ★

  
貴女の1票が今後のやる気に繋がります♪よければポチッと1票お願いします(´・ω・`)
…ちなみに、来る度にそれぞれ1票ずつ入れてくれたら小躍りで喜びます(笑) ヽ(´ω`*)ノ

天下統一恋の乱・伊達政宗 16日目

この記事は約2分で読めます。

政宗様16日目です。
 
 
以降は、かなりネタバレしてる可能性が高いので、知りたくない方は注意を!!


伊達政宗*16日目(メール有)
 
【選んだ選択肢】
 ・胸に飛び込む
 ・生きて帰ってください
 
*=====================*
 
目が覚めるとカビ臭い座敷牢に入れられてた主人公…牢に入れられ数日経った頃に現れたのは、腹黒男…ぃゃぃゃ…氏郷で、ここはどこかと聞くと、どうせあなたはここからはもう二度と出られないんだからどうでもいいことだろうって、主人公に薬を嗅がせて連れてきたのも自分だという氏郷…。
主人公は利用価値があるからだと言い、政宗様には東軍を裏切り西軍に加勢するようにと秀吉君の名前でお願いしてるところだと言い、そして、氏郷は秀吉君の世話になってるから秀吉君の力になるために陰で動いてるのだと聞き、秀吉君は氏郷に利用されてるのだと気づく主人公。
そして政宗様には言う事を聞かなければ主人公を殺すと脅迫までしてて、更に戦は既に始まってて政宗様は東軍側だけど、まだ一兵も動かしていないのだと聞き、氏郷がなぜここまでするのと聞くと、政宗様と主人公のせいで地位も立場も自尊心も無くしたのだから許せるはずが無いと言う氏郷…あぁー…完全にイカレてますな…コイツ。
そしてその日の夜…なんと幸村様と佐助と才蔵が助けに来てくれて、なんでこんな廃城の座敷牢にいるのかと聞かれて事情を話すと、氏郷を非難する3人…。
そして幸村様は腑に落ちない事があって氏郷の周りを探ってたのだと言い、主人公を政宗様の所へ連れて行ってくれることに…vvv
本当に戦は始まったのだと主人公が言うと、この戦も本当の仕掛け人は氏郷で、秀吉君と家康様をお互いに誤解させて戦わせて、同士討ちを願ってるんだろうと言う幸村様。
そして政宗様の本陣近くで降ろしてくれて、西軍側の人間だからこれ以上先には進めないからって政宗様には会わずに去って行く幸村様。
あぁー…めちゃくちゃカッコイイんですけどっっ幸村様っっvvvvv
 
そして主人公が伊達の本陣に現れると陣内は騒然となり、主人公の無事を喜んでくれた小十郎に連れられて政宗様のもとへ…。
そして政宗様の胸に飛び込み、氏郷に捕らえられ廃城の座敷牢にいたことや幸村様に助けられたことなど、今までの事を全て伝える主人公。
主人公が戻り、これで心置きなく戦えると、これから出陣するという政宗様。
主人公には本陣の安全な所にいるように言い、そして政宗様は小十郎さんたちを率いて陣幕を出て行こうとし、途中で振り返り「愛している」ってvvv(*ノノ)キャーvvv政宗様ってばvvv
 
…ところで、氏郷はこの先どーなるんでしょー…???
明日でラストだけど、このまま出てこなかったりして(笑)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました