夢見る乙女 – 天下統一恋の乱・徳川家康 14日目
【Boys Love NET】
 腐女子&腐男子の櫻井+友人のブログサイトです。
只今、薄桜鬼攻略記事の強化月間中です(笑)
★ アクセスランキング参加中です ★

  
貴女の1票が今後のやる気に繋がります♪よければポチッと1票お願いします(´・ω・`)
…ちなみに、来る度にそれぞれ1票ずつ入れてくれたら小躍りで喜びます(笑) ヽ(´ω`*)ノ

天下統一恋の乱・徳川家康 14日目

この記事は約3分で読めます。

家康様14日目です。
 
 
以降は、かなりネタバレしてる可能性が高いので、知りたくない方は注意を!!


徳川家康*14日目(スチル有)
 
【選んだ選択肢】
 ・家康様のやり方
 ・無事で戻ってきて下さい
 
*=====================*
 
家康様から知らされた、秀吉君の家臣の内乱計画は、もう避けられない所まできてるんだそーで…。
しかも内乱とはいえ天下がかかったものになるって、そして、その事を隠さずに言って欲しかったという家康様と、巻き込みたくなかったという秀吉くん…、家康様のことを頼りにしてて、その能力を買っているからこそ、今度の戦で死ぬような事になったら困るって、信長様の目指した天下は2人がいなきゃ出来ないという秀吉くんだけど、それならなおさら、そんな大事なことを教えてくれなきゃって、本気で怒った様子の家康様。
今回の戦も家臣の意見を無視してたからで、そんなやり方じゃ反発されるのは分かりきってるって言う家康様と、そんな周りに媚びてちゃ大事は成し遂げられないと言う秀吉君…。
すると、家康様が主人公はどちらの考えが早く天下統一に近づけると思うのかと聞いてきて、政治の事はよく分からないが、結局は家康様のやり方のほうが早い気がすると答えると、帰ると言う秀吉君…。
気持ちは分かるがやり方を変えられないって、そして、家康様には頼むから戦に出るなと言い、部屋から去っていき…。
 
家康様に秀吉君は来るなと言ったがどうするつもりなのかと聞くと、正直迷っていると、徳川家を背負ってる以上は豊臣と共倒れになるわけにはいかないし、今度の戦は確実に大きなものになるから被害も相当なものになるだろうから…と、そしてこんな時に信長様ならどうするだろうって言う家康様…。
すると主人公が、信長様がどう考えるかなんて関係ない、家康様は信長様じゃない、これは家康様自身で決めないといけない事だと、私が好きになった人は家康様で、信長様じゃない…と、そして、秀吉君が信長様のやり方を追いかけようとするのを責めたのに、自分が信長様の影に囚われてちゃダメだって言い、家康様はどう考えてるのかと聞くと、黙って考え、そして「僕は、僕の理想を、理想の天下を実現したい」って、主人公に笑顔でありがとうって言ってくれた家康様vvv
けど、その答え戦に参戦する事を意味してて…。
 
翌日、近く戦があり、それは天下統一をかけた大きな戦いになるであろうという事、徳川家は秀吉君の側に加勢する事を家臣達の前で発表する家康様。
天下の実現を目指すためには豊臣につくべきだと判断したと、これだけはわかってもらいたいと説明すると、床もでも家康様について行くという家臣達…、反対する様子の人は誰もいなくて…。
 
…って、戦に連れてって欲しいと願い出た主人公…当然ながら却下されてしまい、それでも粘って傷ついた人の手当や雑用でお役に立てると、城で待ってるのはもう嫌だと言う主人公…。
でも家康様は意見を変える事はなく、戦場を軽く見てるって叱られてしまい…って、そりゃ当然ですがな(苦笑)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました