夢見る乙女 – 天下統一恋の乱・徳川家康 13日目
【Boys Love NET】
 腐女子&腐男子の櫻井+友人のブログサイトです。
只今、薄桜鬼攻略記事の強化月間中です(笑)
★ アクセスランキング参加中です ★

  
貴女の1票が今後のやる気に繋がります♪よければポチッと1票お願いします(´・ω・`)
…ちなみに、来る度にそれぞれ1票ずつ入れてくれたら小躍りで喜びます(笑) ヽ(´ω`*)ノ

天下統一恋の乱・徳川家康 13日目

この記事は約3分で読めます。

家康様13日目です。
 
 
以降は、かなりネタバレしてる可能性が高いので、知りたくない方は注意を!!


徳川家康*13日目
 
【選んだ選択肢】
 ・秀吉君と呼ぶ
 ・私も子供の頃の家康様を見たい
 
*=====================*
 
家康様が周囲の反対を押し切って、主人公を家康様の部屋付きの女中にしたけど、それ以降、主人公を特別扱いする事はなく、そして、理想の天下作りを始めた家康様と、そんな家康様に恥ずかしくないように一生懸命働く主人公。
すると女中部屋で休憩をしてたら、以前嫌味言ってきた女中達が話しかけてきて、主人公を見直したって、主人公は家康様と恋仲だって聞いたし、部屋付きの女中になったら普通の雑事はさぼると思ってたけど、部屋付きは自分達とは別の仕事もあるのに、前と同じようにやってくれててビックリしたって言ってくれて、頑張れば気持ちは通じるって信じてた主人公、やっと女中仲間からも認めてもらえたッスねvvv
そして城に秀吉君がやって来て、女中達がお茶菓子食べながらお喋りしてるのを見て、この城ではそれが普通なのかと聞く秀吉君…家康様がお菓子を配ってくれたりするからよくあることだと話すと、徳川家はみんな仲が良くていいなって呟く秀吉君。
最近秀吉君がよく家康様を訪ねてきて、部屋に2人こもって熱心に話し合いをしてて、今1番天下に近いのは秀吉君だから、どんな天下を作っていくのかを相談しているみたいで…。
けど、帰る時には怒った顔で帰って行った秀吉君…不思議に思いながらも片づけをしようと家康様の部屋に入ると、困った顔の家康様がいて、話を聞くと、意見の食い違いがあり、家康様はもっと周りの家臣の意見に耳を傾けるべきだと言い、でも秀吉君はそれがまだるっこく感じるみたいだと教えてくれて、それから秀吉君の様子がおかしいと言う家康様…秀吉君は負けず嫌いで、人に頼るのが下手で、自分だけで何度もしようとするところがあるって言うと、家康様もピンときたようで、その事で信長様に怒られてたって言い、幼馴染だから秀吉君のことよく分かってるねって、小さい頃の主人公を知ってるなんて秀吉君がうらやましいと言う家康様…、家康様の子供の頃を見てみたかった…小さい頃に家康様に会ってたとしてもやっぱり家康様のことを好きになってたと思うって主人公が言うと、僕もだよって言ってくれて、2人して顔を赤くしちゃって…(笑)
 
そして数日も経たないうちに秀吉君が悩みを抱えた表情でやってきて、けどその日は家康様は城下町にお出かけで、昼には戻ると告げると部屋で待つと言う秀吉君…やっぱり元気がないように見えて…。
思い切って秀吉君に聞いてみたけど「ないない」って言われて、けど家康様が元気ないって心配してたって言うと、人のことよく見てるって、でもなんでもないってあくまでも話さないつもりの頑固な秀吉君(笑)
仕方なく話題を変えるために豊臣家はどう?って聞くと、顔色が変わり、妙にうろたえる秀吉君…どうやら悩みは家の事らしく…。
するとそこへ家康様が戻ってきて、「聞いたよ!君の家臣が内乱を計画しているんだって?」って厳しい顔をした家康様…。
あぁー…悩みの種はこれでしたか…。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました